寒いと熱いお茶など飲み過ぎて脚が浮腫んだりするから水分補給を控える人が多いけど、飲まないで居ると今度は肌が荒れる

未分類
This is a photograph of glass of water

これは、いつの季節にも言える事なのですが、とにかく水分補給はほどほどに飲んでおかないと身体のどこかしらに悪影響は出るモノです。

ただ、冬は特に寒いし汗もかかないのでジっとしていると脚が浮腫んだりする事もありますが、程々に飲んだ後は少し歩いたり軽い運動をしたりして、浮腫まない様に注意して欲しいですね。

かと思えば、特に運動もしないし汗かかないので喉が渇きにくいと言う人も居ます。

喉が渇かないので水分補給を怠って行くのですが、そうすると血液がドロドロになって浮腫みの原因になりやすく更に、肌荒れにもなりやすくなるのであまりお勧め出来ませんね。

出来れば、時間を決めてこまめに水分補給してもらいたい所ですが、夏見た異に汗を書いていないから飲む必要が無いと考えている人が多くて、説得に応じてくれない人も居るのです。

そんな人には、寒くてじっとしていても身体からは常時汗が出ていて空気中に蒸発しているから、それで身体は急激に寒くなったり熱くなったりしないで居られると言う事を言ってみてください。

すると多分納得してお茶を飲んだり水を飲んだりしてくれるようになると思います。

人間は目に見えるモノじゃないと信じない傾向があるので、汗がダラダラ流れないとかいていない事にされてしまいますが実際は、常時いつでも肌からは汗が蒸発していて体温調節に一役買っているのです。

因みに、汗をかいて水分が蒸発しているのと、水分補給が足りてなくて肌荒れする現象は全く別の領域の話なのですが、水分補給をこまめにした方が肌荒れになりにくいのは確かなので、寒い時の水分補給を怠っている人が居たら、肌荒れする旨を伝えると飲んでくれるようになると思います。

夏は熱中症対策で水分補給する事が多いですが、寒い時期は血がドロドロになったり肌荒れになるのを防いだりするために水分補給すると認識しておくと良いでしょう。

CUTMANブログ個人まとめ

私自身も3ヶ月ほど前から水生活を開始しまして、朝の目覚め体調がすごく良くなって来てます。

水は本当に万能な飲み物で最初は抵抗がありましたがすこぶる調子が良くなってます。

一緒に試していきましょう!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました