新型コロナの影響で色んなイベントが中止になっているけど、今月のハロウィンには出来ればこれから渋谷のスクランブル交差点に集まらないで欲しい

未分類
Tokyo, Japan - October 27, 2012: Two teens in bee costumes among crowd in Shibuya crossing at night during Halloween in Tokyo. Shibuya is one of the 23 special wards of Tokyo. With 15 square kilometer and a resident population of more than 200000 people it has become one of the best shopping districts of the city specially for young people. It has also a lively nightlife and the streets are busy until late at night. Shibuya is also worldly know by the scrambling crossing in from of the train station and it categorized as the busiest street crossing in the world. This area is always brightly lit by neon signs and big advertising flat screens

今年もやってきましたハロウィンの時期ですが、この時期になると日本では各地で仮装イベントが開催されたりしていると思います。

ただ、今年は新型コロナの影響で既にイベントの開催を中止している地域も多いので、あまり不思議な格好の人を見かけていないかも知れませんね。

コスプレ的な事を楽しみたい人には良いイベントの様ですが、使ったアイテムやゴミを持ち帰ったり適切な場所に捨てないマナーの悪い人も居るので、近隣の住民はあまり良く思っていなイベントだったりする様です。

そんな中、一番憂鬱なのは、特にイベントでも何でも無いのに集まって来て何の関係のない歩行者などを恐怖に陥れることの多い渋谷のスクランブル交差点ですが、出来れば今年はハロウィンと称した仮装した輩が集まらないで欲しい気がします。

スクランブル交差点は歩行者の信号が青になって横断していると、時々横断者の密度が濃くなる時があるので、その時はソーシャルディスタンスが守れていない状態に陥りやすいので注意が必要です。

そんな中を仮装して一人一人の幅や密度が高くなっている人同士がすれ違うと、更にソーシャルディスタンスが保ちづらくなってしまうのです。

かつては夜にしか集まっていなかったのですが、年々マナーを守らない人が増えて昼間から渋谷の駅前に仮装した人が集まる様になって行ったのです。

今年は新型コロナの影響もあるので、今年のハロウィンの夜には少しは仮装した人の集まりも減ると良いのですが、まだまだどうなるのか分かりません。

分からないからこその不安が募る事でしょう。

もしかしたらハロウィンの夜の次の日には、東京の新型コロナの感染者数が増える可能性もあるので、ハロウィンの仮想で渋谷駅近くに集結するのは止めて欲しいと思います。

CUTMANブログ個人まとめ

このコロナ禍でどうしてもハロウィンと聞いてたまらず外に出てしまう人もいると思います。今年に関しては自分だけではなく自分と近い人にも迷惑をかけてしまう可能性を視野に入れて行動するべきだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました